タグ別アーカイブ: 有酸素運動

お手軽にできるダイエットを覚えておこう

ダイエットというと、きつい食事制限と運動を組み合わせておこなわなければ効果がでにくいものです。
ですが、きつい食事制限と運動を毎日続けることは難しいのもたしかです。
また、きつい食事制限や運動を続けていると強いストレスがかかってしまいます
なので、手軽におこなえてダイエット効果があるものをいくつか覚えておくと便利です。
たまには息抜きにお手軽ダイエットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

まずおすすめのお手軽ダイエットは、体のラインがでるような、ちょっとキツイ服を着ることです。
自分の体のラインを常に確かめることができるので、ダイエットのモチベーションを保つことができます。
それから、体のラインがまわりの人たちの目に触れることで、無意識にきれいな姿勢をとる効果もあります。
姿勢がよくなることで体のゆがみも治り、余分なところについてしまった脂肪を引き締める効果もあります。
足が見えるスカートを着用すれば、足の部分痩せにも効果があるのでおすすめです。
次に紹介するのは、お手軽にできる運動です。
いつもより、ちょっと速足で歩くだけで消費カロリーをアップさせることができます。
いつもより歩幅を大きくすることも効果的です。
このとき気を付けなければいけないのが、きちんと呼吸をするのを意識することです。
体についた脂肪を燃焼させるには酸素が必要になるからです。
たくさん酸素を体に取り入れられるよう、深い呼吸ができるペースで歩くようにしましょう。
背筋を伸ばすことを意識するのも、お手軽ダイエットにつながります。

背筋をのばすのは、通勤や通学時にもおこなえますし、椅子に座りながらでも簡単にすることができちゃいます。
コツは、頭の上からまっすぐ1本の糸で吊られているのをイメージすることです。
おなかにグっと力を入れて、腰と頭を引き上げるだけで、スタイルがよく見えます。
また、腹筋を鍛える効果もあります。
腹筋を鍛えて筋肉量を増やすと、基礎代謝でのカロリー消化量が増えるので、これからのダイエットを楽にしていくことができちゃいます。
自分の全身が映る鏡を見るのも効果的です。
お風呂に入る前や、あがった後など、自然に近い状態の体をチェックすることで、体全体についている脂肪を確認することができます。
どの部分を細くしたいのか考えながらチェックすることで、ダイエットの意識を高めることができます。
ダイエットが順調に進んでいる場合は、さらに頑張ろうと思えるところも効果的です。
いつものダイエットがつらくなったら、上手にお手軽ダイエットへとチェンジしていくことが大切です。

ダイエットをするなら有酸素運動をしてみましょう

ダイエットについての情報を調べていると、『有酸素運動』という言葉をよく目にします。
有酸素運動がダイエットにいいということは有名です。
けれど、有酸素運動って、そもそもどんな運動のことなんでしょう?
これから少し詳しく書いていこうと思います。

運動には大きく2つのものがあります。
有酸素運動と無酸素運動です。
有酸素運動は、継続的で比較的穏やかな力が筋肉にかかり続ける運動のことをいいます。
会話をしながら、体内に酸素を取り込むことができる運動と考えると、わかりやすいかもしれませんね。
具体的には、エアロビクス、水泳、ウォーキングなどが有酸素運動にあげられます。

無酸素運動は、有酸素運動の逆になります。
瞬間的に強い力が筋肉にかかる運動です。
息を止めて、一気にやる運動といえばイメージしやすいですね。
短距離走やハードル、重いものを持ち上げる筋肉トレーニングなどが無酸素運動になります。
やせるためには、体についた脂肪を燃やす必要があります。
脂肪を燃やすには、筋肉を動かさなければなりません。
ゆっくりと長く筋肉を動かす有酸素運動は、脂肪を燃やすのにピッタリな運動になります。

有酸素運動で脂肪を燃やすためには、2つのポイントがあります。
それは、20分以上運動を続けるということです。
運動をしはじめた直後は、血液中に含まれている脂肪が、まず最初に消費されていきます。
昼間に食べたすぎた食事のカロリーも、ここで消費されていきます。
20分以上運動し、血液中の脂肪がある程度なくなったら、皮下脂肪や内臓脂肪などが使われていきます。
有酸素運動をおこなう、もう1つのポイントは、ゆっくりと運動をすることです。
ダイエット効果を高めようと一生懸命運動をすると、呼吸が速くて浅いものになってしまいます。
これだと無酸素運動になってしまいます。

無酸素運動だと、筋肉を燃やすことができませんから、逆にダイエット効果は低くなってしまいます。
苦しいだけで、やせることができないので注意が必要です。
では、無酸素運動はダイエットには必要ないのかというと、そうではありません。
無酸素運動をおこなえば、体に筋肉をつけることができます。
脂肪を燃やすためには筋肉が必要ですから、筋肉量を増やすことができる無酸素運動も、ダイエットには必要な運動といえます。
まずは無酸素運動で筋肉を増やし、ゆっくりと有酸素運動で脂肪を燃やしていく。
2つの運動を上手に組み合わせていくことで、綺麗に効率よくダイエットをおこなうことができるはずです。