おにぎりダイエットでストレスフリー

糖質制限ダイエットにつきものの症状!
それは「ごはん」が食べたい!!でした。
勿論、糖質制限ダイエットは効果的だと思います。
慣れてくると、ご飯やパン・パスタなど、制限前に比べると食べたい気持ちはだいぶ減ります。

でも、それでもごくたまに食べたくなるのが「ごはん」です。
痩せている人が、何も気にせずパクパク炭水化物を摂取している姿をみると、本当にうらやましくなるし、自分が嫌になります!
そこで、最近定期的に取り入れるようになったのが「おにぎりダイエット」です。
日本人に生まれてよかった!!と思う瞬間!
それは、おにぎりを食べるときに生じます!
私にぴったりだー!!
しかもEXILEも実践されているらしいじゃないですか!
おー!私も筋肉モリモリになれるか?と思いきや、筋トレしないのでなりません。
筋トレしなくても、食べながらキレイに痩せられるなんて、運動が嫌いな私には朗報です。

【おにぎりダイエット方法その1】 おにぎりは冷たいまま食べる!
おにぎりは温めたらいけません。温めると血糖値が上昇しやすくなり、糖質がエネルギーに変わりにくくなります。

自分で作って食べるときは、冷ましてから食べましょう。
ほんのり人肌くらいなら、食べても血糖値は上昇しにくいみたいですよ。

【おにぎりダイエット方法その2】 肉の具は避けて、せめて魚の具で、一番は昆布や梅干し!
コンビニに行くと肉そぼろやプルコギ焼肉おにぎりなど、お肉が具のおいしいおにぎりがたくさんあります。
でも、ここでは我慢。お肉とご飯の相性は口の中では本当に抜群ですが、ダイエットの相性は最悪です。
魚の具も、シーチキンはマヨネーズとご飯と塩分というトリプルおいしい要素がおデブの原因になるので避けたいところです。
どうしても、魚の具が欲しい場合は、血糖値の上昇を緩やかにする鮭やサバ寿司を選ぶとgood!です。
でも一番いいのは、肉と魚のたんぱく質・脂質が入っていない昆布や梅干しなどの具です。

【おにぎりダイエットその3】実践期間は2週間!限定で行う!
栄養が偏りやすいダイエットなので、ぜったいに長期間は行いません。
1日3食まんべんなく摂取することも効果的です。

【おにぎりダイエットその4】野菜は積極的に摂取する!
おにぎりを食べる前に、サラダを食べることは更に「おにぎりダイエット」の効果を加速させます!
サラダがないときは、野菜ジュースを摂取してからおにぎりを食べましょう。
私のお勧めは、糖質の少ない青汁です。野菜ジュースを買うときは、成分表をみてできるだけ糖質量・炭水化物量の少ないものを選びましょう!

以上の4つがおにぎりダイエットの必勝法です!
【おにぎりダイエット方法その1】 おにぎりは冷たいまま食べる!
【おにぎりダイエット方法その2】 肉の具は避けて、せめて魚の具で、一番は昆布や梅干し!
【おにぎりダイエットその3】実践期間は2週間!限定で行う!
【おにぎりダイエットその4】野菜は積極的に摂取する!
あくまで期間限定のダイエットなので、楽にできるかと思います。
何よりお財布にやさしいです。
もし実践中に飲み会が入ったら、私はその時の食事だけ炭水化物を抜きます。
それ以外は、またおにぎりダイエットに戻します。
一人でも多くの人が、楽にダイエットに成功してほしいなと願うばかりです。