gohan3

ダイエットのモチベーションを維持するために…

ダイエットが長続きしなくって悩んでいる人は、とても多いと思います。
また、一度体重が落ちてダイエットが成功したものの、気がついたら元の体重に戻ってしまった人も、たくさんいるかと思います。
いわゆる、リバウンドですね。
ダイエットが失敗してしまう原因は、いくつかあります。
自分にあっていないダイエット方法を選んでしまったことや、目標を高く設定してしまったことなど、さまざまです。

1人でダイエットに挑戦することも、失敗につながりやすくなるので注意が必要です。
1人でダイエットをしていると、どうしてもモチベーションがさがってしまいます。
自分のダイエットを応援してくれる人もいません。
もし失敗しても、誰にもバレることがありませんし、怒られることもありません。
ついつい、ダイエットをサボってしまい、失敗へと繋がっていきます。
そんなときは、友人やSNSなどでダイエット宣言をしてみるのも、1つの方法です。
自分のダイエットを見守っている人がいると思うと、やせたいというモチベーションが長く維持されます。
また、ダイエットのアプリを使うという方法もあります。
スマホにダイエットアプリをインストールすれば、スマホを使用する時にダイエットのことを思い出しことができます。

ダイエットアプリの中には、自分の食生活や体重を書きこんだり、それをSNSへと発信できるものもあります。
上手に利用して、モチベーションを保っていきたいですね。
ひとことでダイエットアプリといっても、数多くの種類があります。
まずは、自分の今の体重を入力するだけのシンプルなものから使いはじめるのがおすすめです。
最初に自分の目標体重を設定して『目標まであと**キロ』と表示されるものが主流です。
あとどれぐらい頑張ればいいのか、一目でわかります。
また、毎日の自分の体重をチェックしているので、ダイエットをしてどのぐらい体重が減ったのか、すぐにわかるという利点もあります。
確実にやせていってるのを知ることで、ダイエットのモチベーションもあがってくるはずです。
シンプルな体重を入力するだけのアプリに慣れてきたら、食事を記入できるアプリへと変えてみるのも楽しいです。

『なにも食べていないはずなのに、全然やせないな』って思っている人も多いかもしれません。
ですが、いざ記録をつけてみると、意外と食べているものです。
食事内容を記入できるアプリは、知らないうちに食べてしまっている間食を気づくことができるので、おすすめです。